« 闘魂 | トップページ | 俺には分かるよ・・・ »

2008.08.13

キミに告ぐ・・・

『凡人たちのキセキ』

私は、凡人である。

ゆえに、努力なくして勝利はない。

バーテンダー技能競技大会、今回のジュニアバーテンダーカクテルコンペティション。

勝者は、次の大会へ向けて更に練習を重ねるだろう。

敗者は、全てがそこで終わる。

つまり、天才の技量は勝ち進むほどに練磨されていくものである。

私は、スポーツをしてきた人間だ。

努力することにおいて、両者は相通ずるものと考える。

『天才が努力したら最強だ』

『努力した天才に、何もしない凡人が勝てるはずがない』

これは、私の自論である。

私は、凡人なりに努力しているつもり(ふり)かもしれない・・・

しかし、何度努力しても勝てないのだから、きっと努力が足りないのだろう・・・

しかし、今回は少しでも上位に食い込みたい。

努力を知らないキミに決して負けてはならないのだ。

そう、絶対に勝たなければならない。

そうでなければ、キミのやり方を肯定してしまう・・・

楽しいことに身をおいて、努力の辛さを避けて通る・・・

そんな楽な道などない。

何かを犠牲に努力してきた、全ての人がウソになってしまわぬように。

私は、結果をもって伝えたい。

『奇跡』は、『軌跡』が作るのだと・・・

だから、今は何も言わないよ・・・

|

« 闘魂 | トップページ | 俺には分かるよ・・・ »

コメント

みちるさん>

やるだけやってみます!

投稿: ヨッシ→みちるさん | 2008.08.18 22:50

…全ては結果に現れるさ

君は美しい。

行け!!若人よ!!

投稿: みちる | 2008.08.14 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 闘魂 | トップページ | 俺には分かるよ・・・ »