« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.21

改名

『バーテンダー日記改め・・・』085

土曜に依頼されたバースデーケーキは、週末のバタバタも伴い・・・

誕生日を過ぎる30分前にようやく完成。

今回も自前のレシピノートを忘れるという致命的なミスをするも、

『ビスキュイ生地』には覚えがあったので、なんとか乗り切った。

本日のケーキは、『まるごと苺のロールケーキ』

これからは、『バーテンダー日記』改め、『パティシエ日記』

こんな私でよければ、いつでもケーキをお作り致しますよ♪

お気軽に、声をかけて下さい。

返事だけは、ちゃんとします。

| | コメント (4)

2008.01.19

今日もまた・・・

『ウチは、ケーキ屋ではございませんのよ』

今日もまた、バースデーケーキの依頼があった。

一体、どうなってんだ?

ま、まさか・・・

あの起死回生オリジナル『食器用スポンジ』のケーキが巷で大流行して・・・

「私は、緑にする~♪」

「俺は、黄色がいいな♪」

「じゃあ、私はザラザラの部分を除いたピンクのやつで♪」

なんてこと・・・

ないな・・・

いや・・・

ないな・・・

コストや再利用の面から考えると、画期的なアイディアだと思うのだが・・・

あくまで、『雰囲気だけでも・・・』って代物だ。

そうなると、ウエディングケーキって方法はどうだろう?

2060969843

【作り方】

①角型のスポンジ(大量)を合わせて、大きな角型にする。

②生クリーム、フルーツ等でデコレーション 。

③デコペン等で、名前、お祝いを書く。

ケーキ入刀後に司会者より一言・・・

「こちらのケーキのスポンジも、新郎新婦からの幸せの御裾分けとなっております」

「皆様、お帰りの際には是非お持ちくださいませ」

って、引き出物にも早代わり♪

結婚式をご予定で、勇気のある方・・・

式場を爆笑と失笑の渦に巻き込んではみませんか?

全ては、『スポンジ』が洗い流してくれると思いますよ・・・

| | コメント (2)

2008.01.17

バースデーケーキ

『雰囲気だけでも・・・』

083 1月17日は、お客様の誕生日。

最近では、有難いことにケーキの依頼も少なくない。

ただ、正直に言うと面倒くさい・・・

作ることは大好きだが、ケーキ屋にはなれそうにもない・・・

特にジェノワーズ(スポンジ生地)は、シンプルなだけに難しい。

加えて、面倒くさい・・・

しかし、誰かのために作るケーキは全く苦にならない。

今回も、喜ぶ顔を浮かべながらケーキの構想を練ってみる。

よし、シンプルな苺のデコレーションケーキにしよう♪

と、思い立ったはいいのだが、前半の店内は満員御礼の大忙し・・・

ケーキの仕込みも出来ぬまま、時計は17日に1時間と迫っていた・・・

さあ、急いで焼かねば!

と、ここでアクシデント・・・

自前のレシピノートを忘れてしまったのだ・・・

しかし、迷っている暇はない。

ここは、長年の経験と勘で勝負するしかない!(特に勘)

084 で、見事に失敗したわけさ・・・

敗因は、主にオーブンの温度と焼成時間。

結果、スポンジはパサパサに・・・

あぁ、時間がない・・・

お客様は、カウンターでお待ちだ。

とりあえず、言い訳をしよう・・・

私:「ごめんなさいね、レシピが分からなくて適当に作ったら失敗しちゃって・・・」

お客様:「いいよ、気にしないで♪」

(よし、大丈夫そうだな・・)

私:「いやぁ、でもせっかくですから・・・」

お客様:「いやいや、気持ちだけで嬉しいよ♪」

(よし、機嫌は良さそうだ・・・)

私:「じゃあ、せめて雰囲気だけでも・・・」

お客様:「うん、それでいいよ♪」

(よし、これで怒りはしないだろう・・・)

そこから2分で、1枚目の写真(苺のデコ)は完成した。

私:「すみません、雰囲気だけですが・・・」

お客様:「いやいや、しっかりとしたケーキだよ♪」

私:「そうですねぇ、スポンジは、しっかりしてると思いますよ♪」

082 (なんてったって、『スポンジ』っすから)

お客様は、このケーキを笑顔で喜んでくださいました。

私も笑顔で、その皿をそのスポンジで洗いました。

| | コメント (2)

2008.01.15

とんだ新年会・・・

『濡れたズボンと痛むアバラ』

昨日は、店の新年会。

今春の大きな展開を話した後は、いつものバカ呑み・・・

回った全てのお店に迷惑をかけました・・・

スミマセン・・・

私はと言えば、一昨日から痛んでいたアバラから悲鳴・・・

この感じ、3年前にアバラにヒビが入った症状と同じだ・・・

あの時も、今回も過度の咳によるものだった。

当然、咳をすれば痛いし、寝返りも痛い・・・

クシャミなんて、恐怖に震えるほどだ・・・

それも伴い、新年会はイマイチ乗り切れない・・・

それに加えて、グラスを倒され、靴の中、ズボン、パンツに至るまでビショ濡れに・・・

外は凍えるほどに寒く、冷たくてしょうがない・・・

ここで、私のテンションは一気にダウン・・・

百年の恋でも深酒でも、こんな感じで一気に冷める・・・

(はぁ、もう帰ろう・・・)

Nec_0169影と二人、寒空の下・・・

濡れたズボンを夜風にさらし、アバラを抱えて帰ったさ・・・

| | コメント (8)

2008.01.09

ついに発売!

『スピリッツ』

081 昨年9月、小林麻央ちゃんが写真撮影で鹿児島を訪れました。

当店でも、いくつか撮影されたのですが・・・(コチラを参照)

7日発売の『ビッグコミック・スピリッツ』には掲載されませんでした。

う~ん、残念・・・

しかし、どの世界にも諸事情ってやつは存在するわけで、

それを汲み取るのも我々の仕事ではないか、と思う次第です。

掲載されていなくとも、3冊買うのが男の美学!

家用、店用、人に見せる用(笑)

まあ、それはさて置き、写真を何度も拝見して思ったのですが・・・

鹿児島の大自然と麻央ちゃんの雰囲気。

一言で言えば、全体的にナチュラルな仕上がり。

そこに、『BAR』という空間を入れるとなると、少々ミスマッチかな?と。

少しは、いいように言い訳できたでしょうか・・・

純粋にイマイチだったのかもしれませんし・・・

それは、何とも言えません。

ただ私は、『出会い』に無駄なものは一つもないと思っています。

現に、この話が来ていなければ、

あのガーニッシュ(デコレーション)が生まれることはなかったのかもしれません。

むしろ、『感謝』の気持ちで一杯です。

ま、何度見ても(当店は)載ってはいませんが(笑)

素敵な写真ばかりだと思います♪

皆様も是非、ご覧下さい。

いやぁ~それでも一枚は欲しかったなぁ・・・

麻央ちゃんが、カクテルと一緒に撮った写真・・・

| | コメント (7)

2008.01.05

ねずみ年なので・・・

『干支ガーニッシュ』

080 正月カクテル用に、ねずみのガーニッシュ(デコレーション)を作製。

使用材料は、私の白い恋人『大根』

お前は、いつでもレギュラーさ♪

目には、黒ゴマを使用。

このガーニッシュに、女子達は皆、『夢チュー』 (新春初すべり)

よし、こんな感じで毎年ガーニッシュを作ってみよう♪

来年は、丑(うし)♪

丑?

ど、どうやって作ろう・・・

再来年は、寅(とら)・・・

寅!

もはや無理・・・

さあ!今年から始まりました干支ガーニッシュ♪

今回をもちまして最終回と相成りました・・・

大変、マウスわけございません・・・(新春すべり祭り)

| | コメント (7)

2008.01.01

2008年

『感謝をカタチに・・・』

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年は、多くの『出会い』に育てられた一年でした。

そんな全ての方々へ贈ります。

『感謝』の気持ちを『カタチ』に変えて・・・

2008年・・・

私は、大きく踏み出します!

一歩あたり、1m30cmは踏み出します!

いや、2m・・・

皆様、出来ることから始めてみましょう・・・

この一年が、皆様にとって素敵なものとなりますように・・・

祈りを込めて・・・

眠ります♪

今年も、どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (7)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »