« ワインを飲みながら・・・ | トップページ | 悪魔再び・・・ »

2007.04.07

桜の頃・・・

『淡き思い出』

Dsc02292桜並木を見上げて歩く・・・

花木を誘って風が通る・・・

小さく揺れる枝の先・・・

可憐に咲いた花びらを、美しくも残酷に風が空へと舞い上げる・・・

春の淡き思い出が、そっと心に蘇る・・・

不安と期待の入学式・・・

感謝と希望の卒業式・・・

桜は、静かに門出を祝う・・・

小学校・・・

少し大きいランドセル・・・

嬉しくて、何度も何度も背負ってみた・・・

「ランドセル、6年間よろしくな」

小5でランドセルをやめてみた・・・(独断)

私の肩の荷は下りた・・・

通学路・・・

小さな体で歩んだ道は、今でも長く遠い道・・・

「この道を、6年間歩いてみせる」

小6から、自転車通学に変えてみた・・・(独断)

家を出るのが遅くなった・・・

そう、全ては淡い思い出・・・

そう淡い思い出・・・

淡い思い出・・・

今一度、桜を見上げて立ち止まる・・・

時間と風は、過ぎるけど・・・

思い出と桜は淡いに限る・・・

|

« ワインを飲みながら・・・ | トップページ | 悪魔再び・・・ »

コメント

な、何!!!!

投稿: ニタッチ | 2007.04.09 21:58

ネコ三さんへ・・・
我々ねぇ、その人を探しました・・・
ウチから、500mくらいの所に住んでましたよ・・・
歩けば、トホホ3分ってところでしょうか・・・
思い出は、『桜と咲いて、銀杏と散った』
俺、上手い!
って、思い出で遊んでごめんなさい・・・
何よりも、大学での素敵な出会いは・・・ホラッ♪
オ・レ♪

投稿: ヨッシ→ネコ三さん | 2007.04.09 03:57

二タッチさんへ・・・
我々ねぇ、その方を探しました・・・
実は、その時の恋の相手、今日スタジオに来てくれてます!

投稿: ヨッシ→二タッチさん | 2007.04.09 03:47

春の始まりサクラが咲く季節、毎年思い出す大学一年のときの出会い。
もう二度と会うことのない一人の女性との出会い、いい思い出ではないけれど私の人生の中で忘れることはない大事な思い出。

懐かしいね!

投稿: ネコ三 | 2007.04.08 23:45

淡き青春・・・あったかなぁ?

淡き思い出は、今でも心に残る

中学1年の頃・・・

一通の手紙から始まった恋だね。

投稿: ニタッチ | 2007.04.07 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワインを飲みながら・・・ | トップページ | 悪魔再び・・・ »