« 寒さ再び・・・ | トップページ | パンと言葉のハーモニー »

2007.03.08

一時的に・・・

『一反木綿に学ぶ事』

Body01厨房にて、仕込みをしながら鼻歌代わりにモノマネを・・・

「鬼太郎ど~ん」

おっ!一反木綿・・・

思いがけず出たモノマネに、自身もビックリ・・・

そーいや、『一反木綿』って鹿児島は大隈の妖怪だって、

高校の頃、友人の妖怪博士が言ってたな・・・

そんな彼も、今や小学校で教鞭を執っているとはね・・・

それこそ、ゲゲゲだぜ・・

しかし、あれだな・・・

『一反木綿』も文字にすれば分かりやすいが、口頭だと分かりづらいだろうな・・・

しかし、分かる人なら、前後の感じから『一反』が布の単位であることくらい容易だろう。

【一反】=布を指す単位(人の着物が縫える長さ)

調べてみると、けっこうアバウトな長さだな・・・

いったん木綿・・・

いったん木綿・・・

少し、間違った漢字をあてがってみる。

いったん木綿・・・

一旦木綿・・・

【一旦】=一時的に、いちど、ひとたび

一旦木綿・・・

(一時的には木綿だったが、現在は木綿ではない)ってことになるな・・・

(現在は、ポリエステルである)ってことも有り得るわけだ・・・

ってことは、ポリエステルになった『一反木綿』を呼ぶとすれば、

「いったんポリエステル~!」って感じかな・・・

しかしなぁ・・・

皆が皆、口頭で理解できるとは限らないしな・・・

(漢字や文字が伝える力って大きいんだなぁ)と、仕込み中に感銘を受けた26・・・

|

« 寒さ再び・・・ | トップページ | パンと言葉のハーモニー »

コメント

二タッチさんへ・・・
スーパー・二タッチ!
あっ、ついつい・・・

投稿: ヨッシ→二タッチさん | 2007.03.12 16:25

では、我輩は夜な夜な『一旦スーパー』で・・・

投稿: ニタッチ | 2007.03.09 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寒さ再び・・・ | トップページ | パンと言葉のハーモニー »