« 変わらぬ日々の隙間には・・・ | トップページ | 神降臨・・・ »

2006.10.19

年の功

『ハンティング・キャップ』

今日は、午後1時よりバーテンダー協会に出席。

協会終了後、『y’s BAR 30’s』のマスターとラーメン屋へ・・・

そこは、鹿児島ラーメン界の中でも老舗中の老舗・・・

それはもう、1杯が1000円もするほどに・・・

店構えは、外観も然ることながら内装にさえ、その年輪を感じざるを得ない。

さすがは、老舗・・・

店と共に、変わることのない伝統の味・・・

と店のおば(お婆)ちゃん達・・・

きっと、オープンスタッフなのだろう・・・

しかしながら、愛嬌の良さはピカイチだ。

必要以上に話しかけてくる・・・

箸が進まない・・・

さすがは、老舗・・・

そして、話題は被っている『ハンティング・キャップ』へ向けられた・・・

274028061 お婆:「その『鳥撃ち帽』は、流行ってんのかね?」

と、鳥撃ち帽・・・

間違っちゃいないだろう・・・

(ハンティング・キャップ=狩猟時に使用されていた帽子)

お婆:「ウチの息子が子供の頃に、よく被せてたわぁ。鳥撃ち帽・・・」

何と、斬新なネーミング・・・

さすがは、老舗・・・

勉強になります・・・

以後、『鳥撃ち帽』として使用させて頂きます・・・

ライスをサービスして頂いた上に、ネタの提供・・・

「ごちそうさまでした・・・」

|

« 変わらぬ日々の隙間には・・・ | トップページ | 神降臨・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 変わらぬ日々の隙間には・・・ | トップページ | 神降臨・・・ »