« BARとしてのこだわり・・・ | トップページ | カクテルのススメ 5 »

2006.09.22

画家になりたくて・・・

『画家という選択肢』

私には、好きな画家が二人いる。

一人は、『アンディー・ウォーホール』

もう一人は、『ノーマン・ロックウェル』だ。

どちらもアメリカを代表する素晴らしい画家である。

誰もが一度は目にしたことがあるほどに、個性的で馴染み深い作品を描く。

1108312704 ←『アンディー・ウォーホール』の作品。

ポップアート界の巨匠と呼ばれ、強烈な個性を放つ。

その色彩感覚は、イマイチ分かりえないのだが、

彼の絵は、中学の頃から気になる存在であった。

Runaway ←『ノーマン・ロックウェル』の作品。

アメリカの生活を描いた彼の作品は、とてもユーモラスで、

ほのぼとした気持ちを与えてくれる。

写真のような描写も素晴らしく、私が最も憧れる画家である。

私も幼少の頃から、絵には自信があった。

それで、高校時に国立の教育大学(体育教師になりたかった)に落ちた時点で、

絵画留学でフランスに行くことを決意。

母親に相談すると、「それも、いいんじゃない」と簡単に承諾・・・

いざ、渡仏という矢先に、私立大学の合格通知が届いた為にこれを断念する。

「これも運命かな」と思い、大学へ進学・・・

そして、現在を有意義に闊歩する。

あぁ、芸術の秋・・・

たまには絵でも描いてみるかぁ・・・

|

« BARとしてのこだわり・・・ | トップページ | カクテルのススメ 5 »

コメント

Pスト☆へ・・・
相変わらず、上から目線だな(笑)
塗り絵かぁ・・・
やってる人いるのかなぁ??

投稿: ヨッシー→Pスト☆さん | 2006.09.23 14:01

二タッチさんへ・・・
あのクスッって笑っちゃいそうな感じがいいですよねぇ♪

投稿: ヨッシー→二タッチさん | 2006.09.23 13:58

塗り絵をしなさい。

Pは今のところ、買っただけで終わってますが。

投稿: Pスト☆ | 2006.09.23 02:10

ノーマン・ロックウェル!

おいらも大好きな画家ですね

十数年前に、後輩に教えてもらってからかな?

投稿: ニタッチ | 2006.09.22 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BARとしてのこだわり・・・ | トップページ | カクテルのススメ 5 »