« バーベキュー終わる・・・ | トップページ | 振り返る26・・・ »

2006.09.13

23年目の真実・・・

『三つ子の魂、百まで・・・』

もう3年も前になるだろうか・・・

私、23の秋だった・・・

その日から私は、大きく生まれ変わったのだ――

その年、私の友人が子供を出産した時の事。

生まれてきた子供の血液型は、両親のそれとは異なった・・・

「旦那さんの血液型から、この血液型の子は生まれないんですよ・・・」

医者は、妻だけを呼んで、そう告げた。

「そんなはずはない」と妻は言う。

そこで、夫の血液型を調べてみる事に・・・

結果、夫が公表していた血液型が間違っていた事が判明した。

「幼児の頃は、しっかりとした検査結果が出ないですからねぇ」

「幼児の頃と変わったりするんですよ」

と医者・・・

ふ~ん、そんな事もあるんだなぁと私。

すると、連れが調べた方がいいんじゃない?と言うではないか。

私:「そんなの、一握りの人間に決まってるじゃないか!」

「有り得るはずがない」という気持ちもあったのだが、

何よりも私は『注射』が嫌いだ・・・

『注射』なんて大人じゃなければランナウェイだぜ・・・

しかし、こんな日に限って、家の前に献血車がいるわけさ・・・

85200025 それで、しぶしぶ行くわけさ・・・

そこで、いきなり血液検査をされるのさ・・・

「え?じゃあアレか?計2回も針を刺されるってわけか?」

そう私、23年目にして初めての献血である・・・

そして、分かった事・・・

私は23年もの間、AB型だと言われて育ってきました。

そんな私が、いきなりA型と言われ落ち込むわけです・・・

すぐ母親に連絡・・・

私:「俺、A型だった」

母:「うそ~ん」と、

結構、ぬるい返事だったのを覚えている・・・

そうかぁ、私も一握りの人間(選ばれし人間)だったというわけかぁ♪

血液型別性格診断を信じているわけではないのだが、

今更、A型と言われても、『三つ子の魂、百まで』

簡単にA型の性格などになれるわけがない・・・

しかも毎朝、血液型別占いを、違う血液型で喜んだり、悲しんでいたかと思うと・・・

何だか微妙・・・

皆様、自身の血液型もう一度お確かめ下さい。

貴方も、一握りの人間(神の申し子)かもしれない・・・

|

« バーベキュー終わる・・・ | トップページ | 振り返る26・・・ »

コメント

ちゃんたさんへ・・・
そうっすか(笑)
AB型じゃなくなると、少し寂しいもんですよ・・・

投稿: ヨッシー→ちゃんたさん | 2006.09.19 09:40

おれは最初からA型のような気がしてたんよ!


・・・うそ~ん

投稿: ちゃんた | 2006.09.19 00:45

Pへ・・・
コラコラ・・・
本当に年齢詐称だと思われるだろ・・・
正真正銘、今年26歳ですよ♪
木彫りは今年も諦めます・・・
来年、熊にはやっぱり、鮭がいいなァ☆

投稿: ヨッシー→Pスト | 2006.09.14 02:23

最初の文章、貴方自身の事だと思ったP助改めPストです。

3年前で23歳ってサバ読みすぎじゃねぇ??
もういい年なんだから嘘はいかんよ、嘘は。

あ、誕生日おめでとさんです。

あ、ありがとうございます。

すみませんね、今年も結局熊の木彫りは用意出来ませんでした。
Pストスマイルで勘弁してください。

投稿: Pスト☆ | 2006.09.14 02:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バーベキュー終わる・・・ | トップページ | 振り返る26・・・ »