« 憧れゆえに・・・ | トップページ | イベント案内 »

2006.07.13

緊急手術

『アナログ・カメラ』

Dsc01563 実家から二つのカメラが届いた。

どちらも、古い物だ。

私の生まれる前からあったカメラ。

せっかくなので、引き継ぐことに。

しかし、古いうえに保存状態が悪かった・・・

一つのカメラは、完全にレンズ全てにカビが・・・

こいつは、専門家に任せるしかねぇ。

ってことで、カメラ屋へ。

専門家:「このレンズを完全に戻すとなると2万円は超えるよ」

なにぃぃぃぃ!

私:「ぢゃあ、いいです・・・」

仕方ない・・・

私、自ら執刀しよう。

よ~し!緊急オペだ!

悪い箇所は、分かっている。

専門家が、ブツブツ言っていたのを盗み聞きしたから。

あとは、自分の力と才能を信じるだけだ。

全くの素人だけど・・・

当然、レンズを分解するのは初めて。

カメラにとってレンズは命・・・

髪は女の命・・・

そして、1時間後・・・

オペ終了・・・

「安心してください、手術は成功です」

私は、ビギナーズ・ラックを味方に付け、見事に事なきを得た。

多分・・・

現在、両カメラ共に試写中。

結果は、まだまだ先の話・・・

|

« 憧れゆえに・・・ | トップページ | イベント案内 »

コメント

ニタッチさんへ・・・
とりあえず、今は操作方法も分からないカメラで撮りまくりです☆
一つのカメラは、ピントも絞りも分かりません・・・

投稿: ヨッシー | 2006.07.14 09:41

Pへ・・・
チャンスをピンチに変える男と呼んでくれ・・・
ダメじゃん!

追伸、髪は大事だよぉ・・・

投稿: ヨッシー | 2006.07.14 09:39

いいねぇ~

ア・ナ・ロ・グ♪

特に、アンティークには頑固者がいるからね・・・

でも、そこがいいんだけど。

是非!見せてください!

投稿: ニタッチ | 2006.07.14 00:57

ドクター!!
患者が弱ってます!!このままでは危険です!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

お疲れ様です!
さすがドクター!!
ピンチに強いですね!


昔から、髪には気を使わないPです。
女の命とは露知らず・・・

投稿: Pスト☆ | 2006.07.14 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 憧れゆえに・・・ | トップページ | イベント案内 »