« 緊張の果てに・・・ | トップページ | セミナーと多忙な一日 »

2006.06.20

読書のススメ 4

『まんげつのよるに』406252878909

ついに最終巻7巻の立ち読みに成功!

ずっと、待っていた・・・

ビニールから解き放たれるのを・・・

(分からない方は、こちら)

最終巻は、まさに劇的・・・

切なく、苦しい想いを抱きながら生きるヤギ・・・

人間社会の映し鏡のようなシナリオは、その配役を動物に代えただけ。

ただ、それだけ・・・

子供達は、この絵本をどう感じているのだろうか・・・

我々大人とは、違った世界を持つに違いない。

絵本を作るのは大人だけれど、それを読むのは子供である。

私は、絵本を作る大人の心は、いつまでも『ピーターパン』であって欲しいと願う・・・

|

« 緊張の果てに・・・ | トップページ | セミナーと多忙な一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 緊張の果てに・・・ | トップページ | セミナーと多忙な一日 »