« 廃墟の島 | トップページ | G・W »

2006.04.30

洋酒を支える会 2

『フォア・ローゼス』

02_img_01 フォア・ローゼス誕生には、素敵な恋のエピソードがあった。

今ではボトルに、その恋物語について書いてある。

それは、ある舞踏会でのこと・・・

ローゼスの生みの親ポールジョーンズは南部美人と出会う。

一目で恋に落ちたポールは、迷わずプロポーズを・・・

しかし、彼女の返事は、次の舞踏会まで待ってくれというものだった。

もし、プロポーズを受けるのであれば、バラのコサージュを付けてくると。

そして、約束の日・・・

彼女は、胸に4輪のバラのコサージュを付けて彼の前に現れたという。

それを記念にフォア(4つの)・ローゼス(バラ達)と命名した。

以前、私が大会にて創作した『 Puropose 』というウイスキーベースのカクテルには、

あえてフォア・ローゼスを使用したのだが、

その深い思い入れに、果たして皆気付いてくれたのだろうか・・・

_005 『 Puropose 』

フォア・ローゼス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30ml

シャルトリューズ (ジョーヌ)・・・・・・・・・・20ml

           コアントロー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10ml

           フレッシュライムジュース・・・・・・・・・・・・・1tsp

           (デコレーション) 人参 ・ レモンピール ・ マラスキーノチェリー

|

« 廃墟の島 | トップページ | G・W »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 廃墟の島 | トップページ | G・W »