« 夢を見て・・・ | トップページ | NANAよりも・・・ »

2006.04.28

映画のススメ 2

『コヨーテ・アグリー』

Vwds3236_1 ニューヨークに実在する、女性バーテンダーだけの店を

モデルに制作された映画。

BARをテーマとする映画と聞けば、

やはり同業者としては気になってしまう。

主人公扮する女の子は、シンガーソングライターを目指し、

田舎を離れ、単身ニューヨークへ。

そこで、見た女性バーテンダー達に憧れ、働くことになるのだが・・・

メインテーマ曲、挿入歌は共に『リアン・ライムス』の『 I Need You 』と

『 Can’t Fight The Moonlight 』である。

どちらも、いい曲だと思う。また、有線でもよく耳にする。

あと、『ブロンディ』の『 One  Way Or Another (どうせ恋だから) 』を挿入歌に起用。

『ブロンディ』は、70~80年代に活躍したバンドである。

主人公が、ジュークボックスの曲に合わせて歌うシーンで起用されている。

現代に蘇る、昔の音楽って素晴らしい!

選曲した人を褒めたくなる映画もあるほどに・・・

酒を片手に映画を観よう!

今夜もステキな映画に乾杯を♪

|

« 夢を見て・・・ | トップページ | NANAよりも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢を見て・・・ | トップページ | NANAよりも・・・ »