« LET IT BE | トップページ | 海の男 »

2006.04.10

その果てに・・・

『日曜日よりの使者』

昨日(日曜日は閉店1時)は、早くに閉めれたので、お客さんを交えて居酒屋へ。

始めに梅酒を。次から焼酎をロックで飲んでいたのだが、

どうも甘くてしょうがない・・・やはりウイスキー慣れが原因か?

焼酎を3杯程度でやめて、ウイスキーへ。

居酒屋にもあるんだな。どれどれ・・・なに!水割りで700円だと!高くないか?

しかも何故、あえて水割りで提示するのだろう?

皆が水割りで飲むとは限らないのに・・・

まあ、よい。

で、ウイスキーは何を使ってるの?と聞くと・・・

「ウチは、○○ですねぇ」

なんだと!○○が700円!ウチの店なら、もっといいのが飲める・・・

と思いながらも注文。ロックで数杯・・・そして4時頃帰宅。

特に酔うでもなく、即就寝・・・そして、朝8時に起床。

すると、どうだ。だんだん顔が赤らんで、頭は痛くなる・・・

二日酔いか?いや、これは『遅ればせながら酔い』だ!

きっと、あの○○ってウイスキーは、潜伏期間が長いんだ。

そして起床後、間もなくして発症・・・そういう事か・・・

もう、○○は絶対飲まないと心に誓った記念すべき日となった。

ついでに言うと同日の昼間、公園の鉄棒で無邪気に遊んで背中が痛い・・・

ダメな体になったものだ・・・

|

« LET IT BE | トップページ | 海の男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LET IT BE | トップページ | 海の男 »