« 優しさとは・・・ | トップページ | 珈琲と煙草の関係とは・・・ »

2006.04.14

ギムレットには早すぎる・・・

『ギムレット』

317648903 『マティーニ』と並んで人気の高い『ギムレット』

こちらも、ベースはジンである。

『レイモンド・チャンドラー』の小説『長いお別れ』に登場。

「ギムレットには、早すぎる」という名台詞と共に、一躍有名に。

また、その中で、「本当のギムレットは、

ジンとローズのライムジュースを半分ずつ、他には何も入れない」とある。

しかし、このレシピだとかなり甘く仕上がってしまう。現代では、ちょっと・・・

こちら、19世紀にイギリス海軍医であった『ギムレット卿』が、

将校に配給されていたジンを健康維持のため、ライムジュースで薄めて

飲むことを提唱したことが由来とされている。

何にしても現代では、切れ味鋭いドライなテイストが主流である。

415070451109 私、『長いお別れ』について語ったものの、未読である・・・

時間に余裕があれば、是非読みたいものだ。

とは思いつつ、時間がとれない現状だ・・・

「読書には早すぎる」ってか・・・

|

« 優しさとは・・・ | トップページ | 珈琲と煙草の関係とは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 優しさとは・・・ | トップページ | 珈琲と煙草の関係とは・・・ »